和洋折衷の絶妙なバランスの住宅(上越市/新築)

和洋折衷の絶妙なバランスの住宅(上越市/新築)

 自然豊な土地に建築した、2世帯がのびのびと暮らす住宅です。環境と省エネを考え、屋根に太陽光発電システム、給湯器はエコキュート、レンジにはIHヒーターを設置しています。外観は洗練されたシャープな和風造りです。

下記サムネイルをクリックすると拡大表示します。

◎ 設計士コメント

 玄関一つの2世帯同居型住宅で、世帯ごとのスペースのほかに家族みんなで共用できる別スペースを設けるなど、適度な二世帯の距離感に配慮しました。その一つがテラスです。眺めの良い広いテラスは、家族みんなで花火やバーべキューを楽しむのに最適な場所となっています。

 また、使用している材木や建材にもこだわり、土台には桧、和室廻りの柱にはケヤキを使用し、廊下や和室の塗り壁には健康を考え珪藻土を使用しています。